友の輪の活動(スタッフ紹介)

私たち「予防医学普及友の会」のスタッフには、二つの必須要件のクリアーが義務付けられております。

それは、クライアントが抱えている健康の維持や増進等での問題、そして個々人の志向に沿ったご要望などを栄養学見地からサポートする「栄養・健康カウンセラー」に於いては、自らも健康をサポートおよび提案する側として、最低でも、フィジカルデータ内容が基準値範囲である事、もう一つは栄養素摂取状態が外面に表れ易い「肌年齢」が実年齢以下である事です。

代表 丸山寛子

料理研究家 食卓をコンセプトにしたシェアキッチンハウスmogmog はうすを運営

食べることと人と接することが大好きで、福祉学部を卒業後、大手給食委託会社に総合職として入社。

パブリックレストラン、病院、企業の食堂、スポーツ選手が合宿する合宿所等ありとあらゆる‘食’の現場のマネジメントに携わり、「食べることは生きること」であり「私たちは、私たちで食べているもの出来ている」ということを痛感。
自分の可能性に蓋をせず、もっと食の大切さを伝えたい!という思いで、「食」をテーマにしたシェアキッチンハウス‘mogmogはうす’の運営をスタート。

地域の活動をしていく上で、食卓とは大切な人の身体を作り守ることだということに気付き、食を通じた「予防医学」事業をスタートする。

現在はフリーで美味しい革命家という料理家として活動しながら地域での食育活動や、企業向けのレシピを提案等幅広く活動。

得意料理
野菜料理、ヴィーガン料理、ローフード等

川上えり

管理栄養士 スポーツ専門 順天堂大学自転車部を栄養指導

【主な栄養アドバイスの実績】
《自転車競技》
◆日本パラサイクリング連盟 専属栄養士
◆順天堂大学 自転車競技部 専属栄養士
◆元パラリンピック自転車競技パイロット 金メダリスト 沼部早紀子

《ランニング》
◆元Team R2(チームアールツー)メンバー 石塚洋子
◆市民ランナー 個人

《サッカー》
◆元Jリーガー 個人

【主な活動】
・パーソナル栄養指導
・栄養セミナー(アスリート・アスリートを育てたい保護者向け)
・アスリート向けレシピ作成
・子育てママ向けコラム執筆

《 職歴 》
・日清医療食品株式会社 勤務
・株式会社 LEOC 勤務
・福岡県朝倉市立秋月中学校 勤務
・予防医学研究所 勤務
・フリーランス管理栄養士として独立(現在)

岡ひかり

管理栄養士

2011年から6年半にわたり
認可保育園での献立作成・調理業務、
特別養護老人ホームでの栄養管理業務、
重度の心身障害児療育施設での衛生管理指導などを経て、
現在はその経験を活かした健康講座、料理教室、試食会などの活動を中心に行っている。

婚約者がアナフィラキシーショックを起こし、病院に運ばれた経験から
食物アレルギーについての予防・対応方法の情報発信を行っている。